キングダム ネタバレ 521話を考察 蒙恬VS馬呈と紀彗軍の末路は!?

キングダム,第521話,ネタバレ,考察

この記事では、第521話の内容から馬呈は誰が倒すのか、そして紀彗軍が迎える終末について考察していきます!

 

紀彗軍を翻弄する楽華隊。馬呈を誘い出すはできたが、果たして蒙恬VS馬呈の行方は!?

そして紀彗軍に迫る大軍…。早くも秦軍左翼に決着が着くかもしれません!


キングダム ネタバレ 521話の要約!!

キングダム,第521話,ネタバレ,考察

敵の孤立した騎馬隊を包囲・撃破し更に追撃までしていた蒙恬率いる楽華隊。

その様に怒りを覚えた紀彗軍の馬呈は、自ら馬を飛ばし楽華隊に突撃します!

 

蒙恬は黒羊戦の全情報を持っているにも関わらず、馬呈の予想以上の戦力を前に唖然…。

 

これから馬呈と楽華隊の戦いが始まろうとしているところでしたが、実は危機は紀彗軍本陣に起きていました!

紀彗を襲うその危機とはいったい…!?


蒙恬VS馬呈!!

キングダム,第521話,ネタバレ,考察

正直、これはかなり意外な組み合わせでしょう…。

 

蒙恬自身は確かに強いですし、何より信はもちろんですが王賁よりも頭が良さそうです。

あくまでイメージの話ですが、信は体力バカで王賁は攻撃力特化タイプ、蒙恬は万能ですが知略を練る方が得意という印象を持っていました。

 

そんな蒙恬が挑む相手が脳筋っぽい馬呈………

残念ながら蒙恬が勝てるイメージが湧きません…。

 

これは多くの読者の予想だと思います。

 

従って、本誌の展開が読者を裏切らないのであれば蒙恬VS馬呈に決着は付かないでしょう。

紀彗本陣が危ないからと、馬呈は戻っていくはずです。

 

もしそういう結果にならないとしたら、行きつく先は蒙恬が馬呈を一騎打ちで倒すシーンです…。

誇張して言えば、飛信隊副長の渕さんがあの大将軍蒙武に勝っちゃうという感じでしょうか。。

 

少し言いすぎましたが、とにかく蒙恬にはあまり力技のシーンが必要ないと思っています。

 

馬呈がどうなるかに関しては違う可能性もあるので、それは下の方にまた書きます。

 

紀彗軍を襲ってきた軍は…?

キングダム,第521話,ネタバレ,考察

ひとつは麻鉱の軍だと確定しています。

 

王翦の右腕とも言える亜光は玉鳳隊と共に逆サイドにいて、中央軍を守っていた王翦の左腕的な存在の麻鉱が紀彗軍に攻め入っています。

 

ここで一点気になる事があるのですが、紀彗は麻鉱軍が近づくまで全く気付いていなかった様子ですよね?

つまり伝令も来なかった…もっと言えば他の趙軍将校達も気付かなかったと…。

 

これが何を意味しているのか。

簡潔に言うと、麻鉱が侵攻できたのは飛信隊のおかげです!

 

もし仮に、本当に趙軍が王翦中央軍の人数を把握できていなかったとします。

飛信隊を後ろに置いたのは、李牧から隠したかったから…。

 

しかしその前にいる麻鉱軍は趙軍から見えている事になります。

ここでもし、麻鉱軍が進軍すると共に飛信隊が麻鉱軍がいた場所にぴったりはまっていたとしたら…?

 

ぱっと見では、王翦軍に一切の動きがありません。(動き方に寄りますが…)

それなのに敵ばかり攻めてきます。

飛信隊は本軍の替え玉、主攻は麻鉱になります。

 

しかしながらそこで疑問なのが、麻鉱軍の後ろにいる五千の騎馬です。

この五千が誰の軍なのか、それは飛信隊を当てはめるのが一番しっくり来ます。

 

そしたら別に飛信隊は替え玉ではないじゃないか…ってなってしまいますね。

五千という数からして玉鳳隊も考えられますが、わざわざ反対側の軍を使うこともないでしょう。

だとすればやはり飛信隊が後続として来たのでしょう。

 

信VS馬呈再び!?

キングダム,第521話,ネタバレ,考察

タイトル通りの展開になる可能性が浮上してきました!

 

信と馬呈が戦ったのは黒羊戦の序盤、突如現れた趙兵を率いているのが馬呈でした。

馬呈は「今度はちゃんと大軍で来る」とかなんとか言っていましたが、結局再戦は無く終わってしまいました。

 

その再戦が今始まろうとしているのではないでしょうか!?

気になるのは誰VS誰になるかですね。

 

敵将の紀彗と一騎打ちするのは麻鉱か蒙恬でしょう。

馬呈はその武力からして、信で間違いないでしょう。

 

もしかしたら麻鉱VS馬呈なんてこともありそうですが…。

ここで一人溢れてしまうんですよ…。

 

麻鉱が程良いところで本軍に戻るのでしょうか?

というか飛信隊と麻鉱軍が中央から楽華隊の方に来ているとしたら本陣の守り薄くないですか?

 

本当に左翼に来ているのがこの二軍だとしたら、片方はすぐに本軍に戻らないといけませんね。

これからどういう展開になるのか読めないところが面白いです!

 

最後に

読めそうで読めない展開になってきたキングダム。

 

長く連載されていますが未だ一国も制覇できていないのが気になっていましたが、ようやく趙に王手をかけるところまできています!

今回の話とは関係ないのですが、個人的に気になっているのは玉鳳隊が相対す謎のおっさん達です。

 

馬南慈は少し前から出て来ていますが、未だその力は未知数ですね…。

そして舜水樹も同様です!

 

北の遺児という公孫龍の言葉も気になります。

全戦場の様子がバランス良く進んでくれると読み応えもあります!

 

以上、キングダム第521話のネタバレと考察でした!