【東京喰種:re】112話の画バレ・ネタバレ・感想!113話のネタバレ予想は!?

東京喰種:re 112話 画バレ ネタバレ 感想 113話 ネタバレ予想

 

マンナビ管理人のナビゾウです!いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

東京喰種:re 110話の画バレ・ネタバレ・感想になります!才子VSウリエがメインの回となった112話!フレームアウトして完全喰種化してしまったウリエを救う事はできるのか…?!更にリゼの生存が確定したようですが…。

 


東京喰種:re 112話 「栖救」の画バレ・ネタバレ・あらすじ

ウリエ・才子・シャオ

冒頭派フレームアウトした瓜江と対峙する才子・シャオの場面から。

 

両手を合わせる才子。

才子「ー行くでウリ公ッ!!」パンッ

 

その才子の背からは、赫子は幾本もの腕が左右に生えるようになっている。

千手観音のようにも見える。

 

瓜江に攻撃を仕掛ける才子。

連打をうける瓜江「あぶ!あぶ!あぶ!あぶすー」

 

才子「どやっ」

 

効果音(ズバ)

しかし、すぐにウリエの一撃によって片側の赫子を切り払われてしまう。

 

才子「ンガッ!!!」

びっくりするような様子を見せる才子。

 

才子「ー才子に!刃を向けおったな…こんの….!」

 

「ーとんとんちきがあ~~~ッッ!!!!」

 

東京喰種:re 111話 画バレ ネタバレ 感想 112話 ネタバレ予想

 

 

瓜江「ヌーッ!!!!!」

吹き飛ばされるウリエ。

才子「むがー!!」

 

瓜江「にぎにぎ…」

次の瞬間、背後から仕掛けるシャオ。

高く跳びあがって踵を鋭く振り下ろす。

 

効果音(ザビィ)

瓜江の赫子が削がれ落ちる。

 

シャオ「(ー才子さんっ)」

 

シャオと才子は視線で意思を交わすような様子。

 

才子「(ー赫子キャンセル!!)」

 

 

『才子監獄”エリートニート”!!!』「そいやっさ!!!」

 

東京喰種:re 111話 画バレ ネタバレ 感想 112話 ネタバレ予想

 

そして、赫子を格納して瓜江を拘束するような動きを見せる才子。

動きを封じられてしまった瓜江。

瓜江「ぐ ぎ」

 

シャオ「(これなら…)」

 

ウリエに視線を向ける才子。

才子「(どや…)」

 

「(ー赫子ナシでこれはほどけんやろ)」

「(脳味噌お筋肉さんが!ー)」

 

東京喰種:re 111話 画バレ ネタバレ 感想 112話 ネタバレ予想

 

瓜江「ばうっ!!!!!」

才子「えーっ!」

シャオ「….!」

 

と・・・ここから回想が~以前にウリエと才子のやり取りを映し出す描写が・・・。

才子『ーまた筋トレかまぐ公」

 

バーベルを上げているウリエ。-

瓜江『基礎鍛錬は捜査官の義務と言っていい…』

『ーそれに加え俺達は 肉体の破壊がRc細胞の浸透率に関与する…(まぐ公?..)』

 

『お前も家でグータラしてないで 少しはその…(※)身体を鍛えたらどうだ?』

といつもとは違う穏やかな表情で振り返るウリエ。(※「…」-「ぶよぶよの」)

 

才子『….なんやその”間”は』

東京喰種:re 111話 画バレ ネタバレ 感想 112話 ネタバレ予想

 

 

効果音(バキバキバキ)

 

起き上がろうとしているウリエ。

その身体は再び赫子の影響によって変化していく様子を見せる。

 

 

瓜江「フーッフーッ!!」

ウリエの顔は豹変してしまっている・・・。

 

才子「鍛えすぎるからそうなるんやチミはっ!!!才子の絵みたいになっとるがな」

瓜江のことを指差して語る才子。

 

才子「ー目には目を まぐ公(まっちょ)にはまぐ公(まっちょ)やッ」

と大きく息を吸い込む。

 

才子「ーまぐっ」

 

東京喰種:re 112話 画バレ ネタバレ 感想 113話 ネタバレ予想

 

シャオ「(ー才子さん…)」

「(才子さんの強み…ーそれは”自由”ー)」

 

回想~シャオ・才子~

場面は変わり、どうやら以前に才子の部屋をシャオガ訪れた際の様子が映し出される。

ノックしているシャオ『ー才子さん失礼しま…』

 

『ー!』

 

部屋の中では、ヘッドの上に寝転がりながら雑誌を広げている才子・・・。

しかし、くつろいでいるように見えるが・・・赫子は複雑な形へと変形させている様子が。

 

 

シャオ『??』

才子『..おおシャオたんどした? 一緒に寝るか?』

 

シャオ『一体なにを…』

才子『ん おおコレか』

 

『ーメトロニカのサルマー軍の新兵器がでらく(すごく)クールでな』

『”トリニティカッター”っちゅうんやが”モデリング”しよったわけ』

シャオ『? モデ…リングですか?』

才子『まあ、再現やな』

 

『ーなんつっても 任務中にぶちカマしたら格好エエじゃろ』ずやっ

 

東京喰種:re 112話 画バレ ネタバレ 感想 113話 ネタバレ予想

 

才子『ーま そのあと瓜江にぶちカマされるが』

 

才子が見ている誌面をちらりと見やるシャオ。

シャオ『(ーロボットアニメ…?)』

『(これがモデリング…)』

 

頬を染めるような様子を見せるシャオ。

シャオ『(赫子をひとつの形状に維持するのですら技術が要るのに…)』ポーッ

『(ナチュラルに天才…そういう人好き…)』

 

変形させた赫子で菓子を口へ運ぶ才子。

 

才子『トリニティカッターでお菓子食お』

シャオ『(すごい…)』

 

東京喰種:re 112話 画バレ ネタバレ 感想 113話 ネタバレ予想

 

 

シャオ「(ー瓜江さんは高水準のオールラウンダーだ…)」

「(しかし…)」

 

「(赫子の扱いなら…才子さんが格段に、)」

「(上)」

 

東京喰種:re 112話 画バレ ネタバレ 感想 113話 ネタバレ予想

 

 

才子「オ”ラァァ!!!!」

 

才子の一撃により、空中に投げ出される瓜江。

攻撃を止めない才子。そのままに追撃をしかけて、両腕の一撃にて瓜江を路地裏の地面へと叩きつけてしまう。

効果音(ガ)

地面にめり込む瓜江・・・。

瓜江「か め…」

 

才子の連打攻撃は、地面に着地した直後も続き、周囲のコンクリートも粉々になってしまう。

ウリエから一旦の距離を取った才子。

 

才子「ー正気戻せ瓜江久生!」

 

「ー班長やろがい!!」

 

「ーシャオ! 目覚めの一発くれてやりな!」

 

両腕に赫子を纏っているようなシャオ。

シャオ「ー痛くしますよ班長」バキキィ

 

「(ー一定のダメージを与え Rc細胞の意識が治癒に向かえば…)」

 

赫子による攻撃を加え続けるシャオ。

 

が、しかし。

「ー!」

一瞬の隙を突き、ウリエが赫子の一振りで反撃を食らわす。

自身の赫子を完全に破壊されてしまい、吹き飛ばされてしまうシャオ!!?

 

 

そして!ウリエは更に顔面を変形させていく・・・。

 

瓜江「…チクショウ全部オレに押し付けやがって…」

「佐々木クソ佐々木!!ー」

 

飛び出していく才子。

才子「八つ当たりー」

 

「ーすな!!!」

 

ウリエの赫子で覆われた両腕をがっちりと押さえこんでから組みあっていく才子

 

瓜江「ー俺は強い俺は強い俺は強い俺は強い」

「ーオレをミロ」

 

才子「 」

目の中に「俺」と映す瓜江「ー俺をみろ!!!」

 

「ー見れ!!!」

 

東京喰種:re 112話 画バレ ネタバレ 感想 113話 ネタバレ予想

次の瞬間、ウリエの赫子攻撃が、次々と才子の胴体を貫いてしまう!!?

 

更に振りかぶる瓜江「はーっ!!!」

 

才子「….っさいねんボケッー」

 

 

東京喰種:re 112話 画バレ ネタバレ 感想 113話 ネタバレ予想

 

瓜江「ー~っ!?」

 

 

才子「見とるがな」

瓜江「は…」

才子「ちゃんと見とる」

 

東京喰種:re 112話 画バレ ネタバレ 感想 113話 ネタバレ予想

 

才子「ー才子は、ウリが好きよ」

 

瓜江「ア….」

 

目の色から正気を取り戻したような様子を見せるウリエ。

瓜江「ーよー」

 

効果音(プス)

 

その時、背後からシャオが注射を打ちこみ、完全に意識を失って崩れ落ちるウリエ。

シャオ「ー才子さんが身を挺して下さったおかけで、”赫包”付近へ抑制剤を打ち込めました」

瓜江を支えている才子。

才子「ーいんや」

 

「ー班長は自分の力で戻ってきた」

 

「強い人よ ウリは 強くなったー」

 

才子「ママンに似て抱えすぎんのがタマに傷やな 才子に刃向けた罰や 寝とけ」

「ま.. 男なんざあーだこーだ言っても 爆乳にうずめときゃええねん」

 

才子「仕事終わらせてヒゲ見に行くで 腕もげてたぞ」

ほほ笑むような表情を見せるシャオ。

シャオ「…はい」

 

V

場面は変わり、数人のVがどこかへ向かうシーンから。

「ー白スーツはカネキケンの一派か 旧多のガキ あれで中々敏いわ」

「ーその後カネキケンは?」

「ーラボの方かと」

 

「ー”リゼ”に用事か?」

「極秘事項につきどの機関にも情報は流出していないはずです」

 

「ー功善の置き土産め 喰種風情が苦労をかけてくれる」

「ー平和の為に 死ぬべき連中をー」

 

東京喰種:re 112話 画バレ ネタバレ 感想 113話 ネタバレ予想

 

「斬りに?ー」

次回、東京喰種:re トーキョーグール 113 へ

 

東京喰種:re 112話 「栖救」の感想!113話のネタバレ予想は?!

さて、112話もかなり盛り上がりまくった回となりましたね!

才子のフレームアウトしたウリエの戦闘シーンがメインとなりましたが、なんといっても才子の強さが際立ちました。

赫子の扱いといい、昔から言われていたことではありますが、才能的には才子がNO1なのは間違いなさそうです!

 

それにしても、フレームアウトしたら戻ることはできないと言われていましたが、自慢の爆乳とRc抑制剤を使ってウリエを救出することに成功!流石です!www

ウリエが暴走したことで、登場するかと思われた片思いの相手である六月は登場せず!今後の展開も気になる所ではあります。

 

そしてラストで登場したV同士の会話でも衝撃的な事実が明らかに!

「ー”リゼ”に用事か?」

と語っている通り、ラボにリゼが生存していることがほぼ確定した形。

 

生存説は元からあって、ヒデと同様に生存していることは間違いないと考えられているキャラではありますし、カネキ達がラボに潜入することが確定した時点から、リゼの登場があるのでは?とも言われていました!

 

これで、今後の展開でリゼが登場することは間違いないでしょう。

カネキが喰種化するキッカケになった張本人であるリゼ。同作において最重要キャラであることは確実なので、登場が待たれます!!

 

そして…もう一つ非常に気になるのが、以下の会話…。

「ー白スーツはカネキケンの一派か 旧多のガキ あれで中々敏いわ

Vとフルタが繋がっているという事は確定していますが…Vが全面的にフルタの手下に成り下がっているわけではなさそうですね。

 

フルタといえば、ピエロとの関係も明らかになっていますが、こちらもいつか裏切られるのでは?と予想しています!!

ラスボスがフルタではない!としている予想が現実のものとなりそうな予感がしますね〜。

 

有馬貴将の知られざる過去が判明…!

39ef4c622c3a5d97969cd315c3690bc4-720x446

有馬貴将の知られざる過去って…?

 

東京喰種:re ねたばれ・考察一覧