【東京喰種:re】108話の画バレ・ネタバレ・感想!109話のネタバレ予想は!?

東京喰種:re 108話 画バレ ネタバレ 感想 109話 ネタバレ予想

マンナビ管理人のナビゾウです!いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

 

東京喰種:re 108話の画バレ・ネタバレ・感想になります!

引き続き無双っぷりが描かれたドナート、瓜江父との因縁が発覚して瓜江の覚醒まで確定した訳ですが…。

そして、ジューゾーがフルタの正体に気づき始め、六月がスパイの可能性が出てきました…。果たして。

 


東京喰種:re 108話 「永久」の画バレ・ネタバレ・あらすじ

瓜江・柴

冒頭は回想から。どうやら柴先生のもとを訪れている瓜江の姿から。

芝『ー髯丸 “701” 安浦 “980” シャオ “892” 米林 “852” で安定』

『 “1911” 』

『現在の瓜江班長のRc値です おおよそ定期の2倍の数値ー』

瓜江『…ー』

柴先生はこの数値をみて”Rc値が1000を超えた状態は “喰種” と同じだ”と伝える。

瓜江『… “対フロッピー戦” は思わぬ危機でした 米林がいなければ全滅していたかもしれない』

柴『フレームを開放した一時的な影響でしょう…』

 

柴『 “銀喰” のときと合わせて 赫者とやり合ったのはこれで二度ー』

『有馬貴将 宇井郡 鈴屋什造…』

『特等になる人物はどこかで赫者と対峙している』

 

『ー君もいずれはそうなる器だとは思うがね…瓜江くんー』

 

柴『ちょっと食べてみてもらっていい?』」

そういうと、瓜江に サンドイッチを差し出す。

その サンドイッチを一口つまむ瓜江。

瓜江『(柴の手作りじゃないだろうな…)』はむ

 

『(むっ)』

『ゲホッゲホッ…(臭ェッ!!)』

その場でサンドイッチを吐き出してしまう…。

 

柴先生は、わかった とつぶやく。

瓜江『ーこれは…特別匂いがキツイと思います…』

 

柴『ーフレームは “3” まで 可能なら “2” で抑えるか使用を控える』

 

『…でないと戻れなくなる』

瓜江『 ー』

 

【東京喰種:re】108話の画バレ・ネタバレ・感想!109話のネタバレ予想は!?

 

瓜江『ー柴先生』

『…Qsで一人 Rc値を聞いていません』

 

柴『…』

 

『ー六月透 Rc値は…』

 


鈴屋班+S3+クインクスVSピエロ

 

場面は変わって、手に携えたクインケでピエロの顔面を切り裂いている六月のシーンが映し出される。

効果音(ズ)

場面は 手に携えたクインケにてピエロの顔面をきりさく六月のところへ。

 

東京喰種:re 108話 画バレ ネタバレ 感想 109話 ネタバレ予想

 

六月が飛ばした赫子は、また別のピエロの額へと突き刺さる。

 

捜査官「なるほど 赫子を投げナイフのように…」

半井「…六月援護頼む」

六月「はっ」

 

そう答えると、六月は引き続きピエロを始末していく。

半井「(ー六月…)」

「(島を経て変わったな…)」

 

その傍らでは、同じくクインクスの晋三平もピエロを仕留めている。

晋三平「ハァ..ハァ…」

 

六月「ー安浦くん もっと斬り込んで」

「良い感じだよ」

 

晋三平「ーはいっ…」ニコォ..

半井「…ー」

その姿を横目で伺っている半井。

 

東京喰種:re 108話 画バレ ネタバレ 感想 109話 ネタバレ予想

 

水郎「…数はとんでもないけど」

半兵衛「一体一体の実力希薄…」

御影「想像よりも足早に流星群は通り過ぎそうだな」

 

傍らのには什造の姿が…。

什造「ー…」

 

「ーいやな手触りですねー」

 

東京喰種:re 108話 画バレ ネタバレ 感想 109話 ネタバレ予想

 

本局・旧多

更に場面は変わり、本局の旧多が映し出される。

旧多「ー…気づいたかな」

 

捜査官「ー本局の戦況はこちらが優勢です 被害も殆どありません」

旧多「ー…」

「ー22区はいかがです?」

捜査官「ー相変わらず “ピエロ” と “白スーツ” が同士打ちを…」

捜査官「いえ…」

「ー “援護” があったようですが…情報は伝わってきません」

旧多「援護…ですか?(知らんぷりーな)」

 

「(ーやーっぱ “V” のおじさん達 仕事早いなあ)

捜査官「…それと白スーツは自らを “ゴート” と称しているようです」

旧多「ゴート…?(山羊…めえめえ)」

「(ー高槻の “黒山羊” からとったんですかね)」

 

「(ま、黒山羊でもアルパカでも好きに名乗ってくださいな)」

 

「(しかし准特等は馬鹿だなー)」

「(仮にも “CCG” 側の “V” と戦っちゃあ ピエロとあなた方が別組織って認識されないですよ)」

 

旧多「ー…連中に名前を与える必要ありません)」

「 “22区の喰種一派” は “敵喰種” で十分ですー」

 

金木VS黒服(V)

一方のカネキはラボに向かう途中、以前数人のVに追跡されている様子で移動を続けている。

カネキ「(ー速いな …有馬さんや0番隊と同じ…か?…)」

 

効果音(ヒォン)

黒服からの攻撃を躱しながら、一気に飛び上がるカネキ。

 

東京喰種:re 108話 画バレ ネタバレ 感想 109話 ネタバレ予想

 

一気にビルの屋上へ到達したにも関わらず、すぐさま追っ手の3人も鉤縄のようなものを使いながら追いかけてくる。

カネキ「ーしつこいですね」

 

カネキ「(ー腱を狙って足を止めようか)」

「(…いや…)」

 

「(ちょうどいい)」

 

ビルから飛び降りるような形となったカネキ、、、その先には丁度良く通りかかっていた電車が。

 

V「…」

その姿をただ見送るだけのような姿を見せる黒服たち。

 

カネキ「ー1区(ラボ)まで このまま行けるかなー」

 

電車の上のカネキがつぶやく。

 

瓜江VSドナート

場面は変わって、瓜江・ドナートらの姿が映し出された。

ドナート「ー佐々木琲世について…どう思う?瓜江久生」

 

東京喰種:re 108話 画バレ ネタバレ 感想 109話 ネタバレ予想

 

 

瓜江「なじぇだ…」

ドナート「個人的興味だ」

「もしー」

「一連のピエロ騒動が彼の指揮によるものだと言ったらどう感じるかなー」

 

瓜江「 」

 

「ーハッ」

 

瓜江「ー〈佐々木が “喰種” が率いて “CCG” を襲撃している〉…俺もそう考えていた」

「だが今回の多方面への襲撃を踏まえ ”俺なりに導き出した答え” がある」

 

「ーあの男は 同時に多局面をコントロールできるほど器用じゃない」

 

その背景には電車の上に乗ったカネキのような姿が…。

瓜江「ーそもそもお前たちが佐々木と組む理由がない ”元捜査官” である佐々木を信用するような連中か?」

「ピエロが独立して動いていると考えた方が自然だ」

 

ドナート「ーピエロは有名人が大好きで、彼は有名人だ」

瓜江「…理由に、なってないな…(…髯丸)」

瞬きをパチパチとさせながら、何かを伝えようとしている瓜江。

 

倒れたままの髭丸「(ー…!)」

「(..瓜江さん)」

「…(い)…(け)…」

 

瓜江「ードナート」

「どうだ?久々の外界の空気はー」

 

ドナート「ー悪くない」

「…だが食事には不満がある 近頃の女は痩せ、子供は馬鹿ばかりだ」

 

「私は健康的な女 賢い子供が好きだ」

 

「子供たちの透明な知性が宿った瞳を 飴玉のように転がすのが大好きだ」

瓜江「ー…それで “孤児院” か 悪趣味な奴め(逃げろ…髯丸…)」

ドナート「ーああ、私の平穏 一時期の私のすべてであった」

「それも奪われてしまったがなー」

 

ドナートの背後にて、ジリリッっと動きだそうとするそぶりを見せている髭丸。

髭丸「(瓜江さん…)」

 

ドナート「そのときの捜査官の名前は…」

「なんだったかな…」

 

髭丸の方を振り返るドナート。

ドナート「なあ」

髭丸「 ビクッ」

ドナートの視線に驚き震える髭丸。

 

東京喰種:re 108話 画バレ ネタバレ 感想 109話 ネタバレ予想

 

次の瞬間!瓜江がドナードの拘束を破壊して飛び出す!

効果音(ドッ)

 

ドナートの背後からしっかりと組みついた瓜江。

 

瓜江「髯丸ッ!!行けッ!!ー」

その言葉と同時に、廊下へと駆け出す髭丸。

 

瓜江「ーふいいいいいいい にいいいいいいいいい…」

 

東京喰種:re 108話 画バレ ネタバレ 感想 109話 ネタバレ予想

 

ドナートの首をガッチリと掴み、締め上げていく瓜江。

瓜江「ー◯〜ねええええええええ」

 

ドナート「ああ」

「思い出した」

 

「ー私を捕えた忌まわしい捜査官」

 

東京喰種:re 108話 画バレ ネタバレ 感想 109話 ネタバレ予想

 

効果音(すぽぽぽぽぽぽぽぽぽ)

その場に血を吐きながら倒れる瓜江。

ドナート「瓜江幹人」

「ー貴様の父親だった」

次回、東京喰種:re トーキョーグール 109 へ

 

東京喰種:re 108話 「永久」の感想!109話のネタバレ予想は?!

東京喰種:re 108話の画バレ・ネタバレをお届けしました!!

 

今回はラボ組が描かれなかったのは残念無念ではありますが、それでもかなりのボリュームがありましたね!

まずはドナートVS瓜江から、いろいろと重要な事実が発覚してきました。

まずは、ドナートの女児嗜好が発覚したこと…。

ドナート「私は健康的な女 賢い子供が好きだ」

「子供たち透明な知性が宿った瞳を 飴玉のように転がすのが大好きだ」

今まで小児好きだと思われていた(男、女両方)だけに、これは衝撃的な事実。

何が衝撃的かというと、、、亜門さんがドナートの孤児院にいたにも関わらず、生かされ続けてきた理由と関係していく可能性が高いからです。

更に、そうなると亜門の死亡フラグの件や、ドナートの獲物・狙いがある程度絞られた可能性が出てきました。

この件については、以下の考察記事でまとめていますので、ぜひご覧ください!

>>ドナートの女児嗜好と亜門の死亡フラグが確定?!

 

そして、ドナートと瓜江といえば、瓜江の覚醒が確定!(108話の冒頭で”Qs班班長、瓜江久生。秘められた力を解放するために…?”という煽り、フレームを解放した影響によりRC値が2000近くまで上昇しているシーンがあったことから。)

どれほどの力を発揮するのか?そして、、、グール化してしまうのか?など気になるポイントとなります。

 

さらに、ドナートと瓜江の因縁まで発覚!実は、ドナートがコクリアするキッカケを作った捜査官というのが…瓜江の父親だった訳です。

果たして、瓜江父は力ずくでドナートを捕獲したのでしょうか…?それとも…?

この件については、以下の考察記事で詳しく解説していますので是非ご覧ください!

>>瓜江の覚醒とドナートと瓜江父(瓜江幹人)の関係も判明!

そういえば、瓜江とドナートが会話している後ろで、カネキらしき人物が映ったような…これもしかしてカネキが瓜江の救世主として現れる、、、クインクスと久しぶりの対面、なんて展開があるのか…?

 

ラストに気になったのが、本局を守る鈴屋班+S3のリーダーであるジューゾーと、助っ人として加わっている六月です。

ジューゾーがフルタの思惑に感づいたことはほぼ確定で更に今後の展開が面白くなってきました。

そうなると、ジューゾーVSフルタを予想したくなるのですが、ここで六月の存在が気になってきます。

実は六月には、Vとの関わり、フルタとの関係が噂されているんです。

もしかして…ジューゾーVS六月という展開もあり得るのか…?

この件は、以下の考察記事で詳しくまとめていますので、是非参考にしてみてください!

>>六月はフルタ派でジューゾーとの激闘待ったなし!

 

東京喰種:re 108話のネタバレ考察記事

 

>>瓜江の覚醒が確定!ドナートと瓜江父(瓜江幹人)の関係も判明

>>ドナートの女児嗜好が判明!亜門の秘密と死亡フラグが…!?

>>六月は旧多(フルタ)派?ジューゾーVS六月待った無し?

 

有馬貴将の知られざる過去が判明…!

39ef4c622c3a5d97969cd315c3690bc4-720x446

有馬貴将の知られざる過去って…?

 

東京喰種:re ねたばれ・考察一覧