【テラフォーマーズ新章】34話のネタバレでジャパン・ランキングを大胆予想してみた!

テラフォーマーズ新章 34話 ネタバレ

マンナビ管理人のナビゾウです!いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

 

テラフォーマーズ新章34話ネタバレジャパン・ランキングについて大胆予想してみました!

染矢、草間、膝丸、鬼塚、本郷、サムライなどなど、、、徐々に明らかになってきたジャパン・ランキングの順位について考察してみましたので是非!

 

▼34話のネタバレ・あらすじ・画バレ記事はこちら▼

>>テラフォーマーズ新章34話のネタバレ・あらすじ・画バレ

 


テラフォーマーズ新章34話でジャパン・ランキングを大胆予想!

 

テラフォーマーズ新章 34話 ネタバレ

出典:http://onepiece-jump-manga.com/1057172445.html

 

結構早い段階で登場していながら、コードネームと順位しかわかっていなかったサムライソードのベースがついに明らかになりました!

 

そしてテラフォーマーズが新章に突入し、マーズランキングの次に現れたジャパン・ランキング!

 

今まで何度も予想を繰り返してきましたが、なかなか当たらないものでした…。

 

火星とは違い人数が少ないので予想しやすいと思ったのですが、何せ人数がわからないから何位まであるのかも、誰が該当しているのかもわからない状況です。

 

しかし今回は、新登場の風邪村一樹の元順位が判明したので、そこから道筋立てて予想していこうと思います!

 


サムライソードはアリベース

 

テラフォーマーズ新章 34話 ネタバレ

出典:http://onepiece-naruto.com/blog-entry-1925.html

 

サムライソード(自称)カナダ

23歳 ♀ 167cm 62kg

『ジャパン・ランキング』7位

M.O.手術”昆虫型”

―ツムギアリ―

使用武器:対人・対テラフォーマー滑車式大太刀

『奪還工芸師(ジャスティス・ビーバー)』

 

今回ついに、このようにサムライソードが紹介されました。

 

とりあえず今は、専用武器の名前には触れないでおきます…。

 

他に武器について気になる部分は、滑車式という点です。

 

見れば、峰の方に多くの輪が開いていますが、これは何に使えるのでしょうか…。

 

ベースがアリということで変態後の姿、特に触覚がミッシェルさんを連想させる風貌なのですが、ここに深い意味はあるのでしょうか。

 

ただアリが都合が良かっただけなのか、それともカナダ出身で素性がまだ詳しく明かされていないのには何か理由があり、そしてそれはアリと関係しているのか、まだまだわからないところです。

 

ツムギアリは樹上に巣を作る習性があり、そしてミッシェルさん同様にギ酸(毒)を出すこともできます。

 

しかしアリ特有の能力で戦うミッシェルさんに対して、サムライソードは恐らくアリの腕力を使って大太刀を振う、ざっくり言うとアリじゃなくても腕力あれば何でも良かった感じになってしまっています。

 

サムライソードに対して気になる点がもう一つ、何やら男性に対しての嫌悪が凄そうな点ですね。

 

普通に考えれば過去に何かあったのだろうと思われますが、そう考えるとどうしても頭の片隅に浮かんでくるのはジョセフですね。

 

火星編でのジョセフの回想で、一人目のミッシェルさんのこともありましたし、サムライソードがエヴァのコピーなんじゃないかって騒がれていることもあるからですね。

 

時系列を考えればエヴァのコピーではないとわかりますが、もしかしたら違う形でサムライソードはジョセフやニュートン家と関わっていてもおかしくありません。

 

火星編では、頼もしい味方だったジョセフが実は裏切り者だったことのように、もしかしたらサムライソードもそっちの立ち位置、つまり日本を裏切る存在になり得るかもしれません。

 

今後の彼女の活躍と動きに注目していきましょう。

 

風邪村が病欠の元2位だった!

 

まずはこの画像をご覧ください。

 

テラフォーマーズ新章 34話 ネタバレ

出典:http://manga777.com/terraformars15-kansou

 

舜「…”2位”は?」

サムライ「病欠らしいですよ」

舜「また? 大丈夫かいな ウチの国は

”3位”から”6位”もいま火星なんやろ?」

 

舜と会話している相手がサムライソードと仮定して話を進めています。

 

そして今回34話で風邪村は以下のように言っています。(肝心のセリフは隠れていますが…)

 

テラフォーマーズ新章 34話 ネタバレ

出典:http://onepiece-naruto.com/blog-entry-1925.html

 

風邪村「『ジャパン・ランキング』2……違う…また下がったんだ」

 

この事から、画像の会話で話していた2位が風邪村だとわかります。

 

火星に行っていたのはダン中尉と草間朝太郎です。

 

正直、ダン中尉も一警護社員なのですがジャパン・ランキングには入っていてほしくない程に外国人感が凄すぎます…。

 

このジャパン・ランキングに、既に火星にいた膝丸、鬼塚、三条も含めるとします。

 

そして同時に火星にいた草間を入れ、強い順に並べて3位草間、4位膝丸、5位鬼塚、6位三条となります。

 

もし仮にダン中尉が入っているのなら、恐らく三条がランクダウンして6位に入るでしょう。

 

遠距離攻撃、しかも武器有りの状態での攻撃に特化しているダン中尉は、入っているとしてもマーズランキングで言うと12位のアレックスより下であると思われるからで、15位の三条とは優劣が微妙なところではあります…。

 

そしてランキングの続き、わからないのは染矢になります。現在は2位ですが、当時は何位なのか…。

 

そこで、一つ推測をたてます。

 

それは、染矢が上記の画像の時点でまだ手術を受けていないという仮定です。

 

そうすれば染矢の順位は低くてもおかしくないですし、しかし運動能力がジョセフ並みとなれば低すぎることもありません。

 

更に他のメンバーは手術を受けている、受けていないのは染矢だけ、染矢はフロンティア・スピリット帰還後に手術の成功率が上がったであろう段階で手術を受けたと考えると、少しずつ昔のジャパン・ランキングが見えてきます。

 

実力が少しわかっている染矢、本郷、サムライをこの順番で三条の下に入れるとします。

 

そうすると2位風邪村、3位草間、4位膝丸、5位鬼塚、6位三条、7位染矢、8位本郷、9位サムライになります。

 

火星に行っていない一警護メンバーの順位が総じて低いのは、実戦経験が少ないためと考えることができます。

 

登場していて、まだランクインしていないのは舜と日向です。

 

日向に関してはランク外でもおかしくないのですが、七星が本田晃とバーで話している時に外で護衛していたのは染矢と日向です。

 

護衛を任されるということは、それなりの戦力があるということではないでしょうか?

 

舜はまだ謎が多いですが、現在はともかく画像の当時は1位ではないでしょう。

 

理由は、自分が1位だったら2位の不在をそこまで気にしないのではないかという点です。

 

これはあまりにも不確かな根拠になりますし、舜の今まで登場している性格の感じだと、仮に舜が1位でも同じような反応をしそうです。

 

日向は恐らく先程のランクの一番下に入るとして、舜はどうでしょう。

 

仮定では、舜も手術を行っているものとしていますが、そうするともっと上位にいてもおかしくありません。

 

舜も手術をしていない段階なのだとしたら、サムライソードより下と考えられます。

 

不確定要素がまだ多すぎる上に、過去のジャパン・ランキングは判明するとは限らないのでこの辺にしておき、次は現在のジャパン・ランキングに移ります。

 

ジャパン・ランキング大胆予想!

 

テラフォーマーズ新章 34話 ネタバレ

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/article/444240833.html

 

まず、確定している順位をおさらいします。

 

2位染矢、3位草間、6位本郷、7位サムライソードになります。

 

そしてこの間が空いている4、5位ですが、今までの登場の感じから膝丸と鬼塚が入るのではないでしょうか。

 

理由として、モグラ族を叩いた後の護衛場所、染矢は要所である電波塔を任されていました。

 

サムライソードは膝丸燈救出隊だったので、扱い的には護衛以下になります。

 

本郷が護衛を務めていたことからもそれが読み解くことができ、そして他に護衛を務めていたのは膝丸と鬼塚だけだったからです。

 

マーズランキングのように順当に行けばこの時点で2位染矢、3位草間、4位膝丸、5位鬼塚、6位本郷、7位サムライになります。

 

そして、先程も言ったように日向はランクインしていると個人的に思っています。

 

完全な非戦闘員だったら、まず戦線に赴くことが無いと思うからです。

 

そして他にランキングに入りそうな人物は舜と風邪村と蛭間兄弟でしょうか。

 

ここで選択肢が増えてしまうのですが、まず舜は1位か8位です。

 

そして風邪村が8位か9位になるでしょう。

 

舜が1位の場合、風邪村が8位、舜が8位の場合は風邪村が9位だと思います。

 

理由として、最近から少しずつ舜の登場シーンが多いですし、ようやく変態したので戦闘員であることは確か、更に遠方の爆弾を触れず爆破させた能力から決して順位が低いと思えないからです。

 

風邪村の方は、順位が”また”下がったと言っているので、二段階降格していることがほぼ確定し、4位以下であることは確実です。

 

それでも皇宮護衛官を務めているので、順位が低すぎることはないでしょう。

 

また、風邪村が病気気味なのは手術によるものだと考えられはしないでしょうか?

 

中国の紅のようなベースだったら考えられます。

 

そしてここで、1位についてです。

 

個人的には舜が1位だと思っていたのですが、もしかしたらまだ登場していない人物か蛭間兄弟の誰かかもしれません。

 

そう考えると、順位は2位染矢、3位草間、4位膝丸、5位鬼塚、6位本郷、7位サムライ、8位舜、9位風邪村、10位三条、11位日向になります。

 

三条と日向の順位は、戦闘力を考慮して下にくっつけ、三条が低いのは能力が地球向きではないから、しかし日向より上なのは殺傷能力は日向より高いからです。

 

現時点で推測できるのはここまでかと思います。

 

これより前の順位で草間紫暮が入っていた可能性もありますが、その時点でも決して1位ではないと思います。

 

それは草間朝太郎の『免許皆伝は師匠より強い』という発言からです。

 

現時点ではこんなところでしょうか。

 

ランクインしている、若しくは今後する可能性がある人物は蛭間総理と蛭間兄弟、関東土竜連合一同、ダン中尉でしょう。

 

ジャパン・ランキングについては何かわかり次第すぐにまた予想していこうと思います。

 

最後に

 

今回、重要になってくるのは風邪村の”また”をどう取るかだと思います。

 

最初が2位で、下がった後に”また”下がった今の順位なのか、若しくは一度下がって2位、”また”下がって今の順位なのか…。

 

もし後者の場合、今後見られるであろう風邪村の活躍はきっととんでもないことになるでしょう。

 

何せ最初はジャパン・ランキング1位だったということになりますから。

 

しかし風邪気味という点が気になります…。

 

ベースと関係しているのなら、いくつか考えられますが紅のような非人道な手術を日本が行うとは思えないので、その場合はロシアのイワンのような能力か、若しくは全く新しい種類が登場するかだと思います。

 

今回の新章34話は関東土竜連合がメインになって話が展開されています。

 

そちらの記事もありますので、ぜひご覧ください。

>>関東土竜連合の強さが発覚したけどさ…まじ…。

 

以上、テラフォーマーズ新章34話のネタバレと予想でした。

 

>>テラフォーマーズの記事一覧はコチラ