【テラフォーマーズ新章】34話の画バレ・ネタバレ・あらすじ!新章35話のネタバレ予想は?

テラフォーマーズ新章 34話 画バレ ネタバレ あらすじ 新章35話 ネタバレ予想

マンナビ管理人のナビゾウです!

いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

テラフォーマーズ新章33話ネタバレあらすじ・感想記事になります!!ジャパン・ランキングに動きがあり、風邪村が1位の可能性がなくなったぞ!!サムライソードがミッシェルさん同様、筋力が強靭なアリベースだということも判明しましたが…。

 

スポンサーリンク

テラフォーマーズ新章34話の画バレ・ネタバレ・あらすじ

 

あらすじ

出典:http://onepiece-naruto.com/blog-entry-1925.html

 

大容量マイクロ波バルス爆弾を積んだミサイルが再び放たれます。

グッドマン大統領、劉国家主席、ルーク大統領三人の描写を背景に、ナレーションが流れます。

「宇宙人の襲来によって我々は 『地球人』となる」

【団結する人類 散会する害虫(テラフォーマーズ)!!】

ミサイルが洋上で爆発し、テラフォーマー達がバラバラに逃げていきます。

「統率無く(バラバラ)に動いた これは…!

ゴキブリ共の『プランδ』!!」

スポンサーリンク

一警護VSテラフォーマー!

そして場面は砂浜に移り、草間対インヴォーカーの続きです。

草間「オォオォオ!!」

インヴォーカー「ヒイ”イ”オア”ア!!」

次に、各名所に登場した一警護の面々に移ります。

一警護VSテラフォーマー!

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/article/444240833.html

斎藤「『何だこの人間は?』って感じか?

へッ 地元を愛するならず者よ」

サムライソード「『ジャパン・ランキング7位』

クソ生物(おとこ)に名乗る名は無い」

風邪村「風邪村一樹 皇宮護衛官(休職中)

『ジャパン・ランキング2』…違う…また下がったんだ…

いま何位なんだろ…」

場面は蛭間総理と六嘉に移ります。

中継で映し出された自分の顔を見ている蛭間総理。

六嘉「兄ちゃん…これは不味い事になる…そんな気がする…!!」

しかし蛭間総理は黙り込んでいます。

一警護VSテラフォーマー!

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/article/444240833.html

六嘉「…今アメリカ側の間者から連絡が入った

兄ちゃんは充分やった

……これ以上は危険だ

今のうちに行った方がいい

……あとは七星たちに任せよう

…総員……

難しいことは後だ!!!

『暴れて守れ』!!!」

斎藤翔VSオニヤンマ型テラフォーマー!

その言葉を聞いた斎藤達が立ち上がりました。

斎藤「よっしゃあ みんな今の聞いた!?」

斎藤の言葉に部下達が呼応します。

部下「オウ!!!」

部下「簡潔!!」

部下「分かりやすい!!」

そして斎藤は部下に命令します。

斎藤「DJりょーちん!せっかくだ…やろうぜ」

そう言うと、りょーちんという人物が返事をします。

りょーちん「オッケー!アゲるよ」

りょーちんがパソコンをいじり、大音量で音楽を鳴らし始めます。

不思議そうに上空で見ていたオニヤンマ型テラフォーマー。

斎藤が一瞬で数十メートルも跳び上がると、膝蹴りでオニヤンマ型テラフォーマーの頭を砕きます。

それに全く対応できていないオニヤンマ型テラフォーマー。

斎藤翔VSオニヤンマ型テラフォーマー!

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/article/444240833.html

部下「オっしゃあ翔に続けェ!!!」

部下「幹部は”変身”じゃあ!!!」

部下「翔ッ!!!」

そういうと斎藤に向かって小さな瓶を投げます。

斎藤「よっ」

瓶を割り、中の液体を浴びる斎藤。

その中身は『集合フェロモン』でした。

途端に、空中にいたオニヤンマ型テラフォーマー達が斎藤に向かって飛んでいきます。

斎藤翔VSオニヤンマ型テラフォーマー!

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/article/444240833.html

斎藤「おお!!ホントにスゲー来た!!

知能高いって聞いてたワリに単純だなお前ら?

………ま」

オニヤンマ型テラフォーマーが斎藤を捕らえました。

しかしそれは斎藤の残像であり、オニヤンマ型テラフォーマーは斎藤の部下が出した網に捕らわれてしまいます。

斎藤「……単純なほうが

オレは好きだぜ」

そしてオニヤンマ型テラフォーマーと捕らえた斎藤の部下が言います。

斎藤翔VSオニヤンマ型テラフォーマー!

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/article/444240833.html

部下「『カギムシ』

なんかスゴイネバネバしたのを敵に吹きかけて 狩る

なんかイモムシみたいなヤツだ!」

斎藤「な?オレを狙っても当たんねーだろ?」

部下「まぁ別に当たっても良かったけどね」

斎藤「ああ”!?」

そしてその光景を見た六嘉は思います。

六嘉(”はやい”……!!

正直言って想定以上だ

単体では火星で最も被害を出したという”オニヤンマ”

あのスピードに対応できる者は訓練を受けたランク上位者の中にもそうはいない……

それも5体も同時に往なして一撃を加えるとは……

これが全生物で最も優れた”空気センサー”

『二星蟀(フタホシコオロギ)』か!)

ヤンキーの強さ

ヤンキーの強さ

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/article/444240833.html

ここで、斎藤達を一警護に引き込もうとした時の日向と七星の回想が入ります。

七星「……彼らを仲間に?

一警護で雇うということか」

日向「ええ 彼が望めばそうします

断られても仲間でいた方がいい

幸い ボスである彼と膝丸課長は”ダチ”だ」

七星「………ダチ……

ん?それってどういう契約でいったらいいんだ」

日向「”契約”じゃあありません

”貸し借り”です」

七星「…そういうのが一番怖いんだがな」

日向「でしょうね

怖い人達ですよ…小悪党で強欲で理屈が通じない

我々からすると理解できない連中です

我々のような…『エリート』『インテリ』若しくは『オタク』と呼ばれる人々は…

”契約””倫理””正当性””結果予測”

それらを重んじるあまり

”走り出すまでに必要な手続きが多すぎる”

だが”彼ら”は逆だ」

背景では現在戦闘中と思われる関東土竜連合がいます。

ヤンキーの強さ

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/article/444240833.html

部下「『なんとか合体』!」

部下「『スカンク』だ」

依然として網に捕らわれているオニヤンマ型テラフォーマーがいます。

部下「クセェだろ?そのネバネバ」

そして日向の話に戻ります。

日向「”彼ら”は確かに勉強が苦手な者が大半ですが…

知能が低いから”ああなった”という訳ではありません」

背景には関東土竜連合の旗が見えます。

日向「彼ら自身が”単純であることを選択した”んです

彼らの持つ一見”根拠の無い自信”は

そもそも知識や収入などの”実力”が根拠なのではない

彼らの自信は彼らの”行動の速さ”と”立ち回りの早さ”に対するものだ」

再び戦線にいる斎藤が写ります。

斎藤はにやにやしながらライターを持っています。

そして隣の車では斎藤達がかけた音楽と同じようなものが流れています。

日向「精神医学会ではこう言った者さえいます

『もし日本全土が焼け野原になった時…

最初に立ち上がって瓦礫を片付け始めるのは…』」

そこまで日向が言うと、再び背景は斎藤達に戻ります。

持っていたライターをテラフォーマーに投げる斎藤に対し、部下は慌てています。

部下「わっバカ!」

ヤンキーの強さ

出典:http://onepiece-naruto.com/blog-entry-1925.html

そして斎藤を映しながら、日向のセリフの続きです。

日向「『ヤンキーだ』と」

その背景では、斎藤が燃え盛るオニヤンマ型テラフォーマーとそのもぎ取った翅を食べています。

爆発は近くの民間人にまで被害が及んでいました。

間一髪危機を逃れた中年夫婦がいます。

夫(あ……危ねぇ…!!

怖ぇ………

そして臭ぇ!!)

夫婦の車からも斎藤達が流した音楽が流れています。

夫(この無線 乗っ取られた音楽もなんだ!?

何であーいうヤツらは同じような曲ばっか聴くんだ!!)

そして関東土竜連合の旗を一瞥します。

夫(すべてがダセェ!!

けど………)

「なんかスゲーぞッ!!!」

「やべぇ!!!」

斎藤は両腕を突き上げ、その言葉に応えます。

斎藤「サンキュ!

良ーい言葉だぜ」

そして燃えた後のオニヤンマ型テラフォーマーを見た部下達は言います。

部下「オッまだ息があるぞ」

部下「殺せ殺せ」

部下「胸の中心だ!!」

そう言ってオニヤンマ型テラフォーマーをぼこぼこにする部下達。

ここで日向の話が少し挟んできます。

日向「彼らは他者を傷つける時に躊躇をしない野蛮人ですが…」

斎藤の場面に戻り、上空にはまだ大量のオニヤンマ型テラフォーマーがいます。

斎藤「まだ来るな……

意外と少ねーが飛んでるのが厄介だな

飛べるヤツ誰か!?」

部下「いねーよ!!

みんな虫とかスカンクとかそんなんだぜ!」

斎藤「なにィ~?……

オッそうだ

こうすりゃ良いじゃん」

斎藤はそう言うとオニヤンマ型テラフォーマーの翅を再びかじります。

そして天異変態の銃を自分に撃ち込みました。

ヤンキーの強さ

出典:http://onepiece-naruto.com/blog-entry-1925.html

日向「逆に 他者に近づき受け入れる時も躊躇が無い!

”だからはやい”!」

斎藤はオニヤンマ化していきます。

ヤンキーの強さ

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/article/444240833.html

日向「人間社会全員がこれだったら社会が崩壊しますが

こと緊急時においては手続きよりも勝率よりも”今走り出せる人間”が必要になります」

七星「……やけにならず者の肩を持つな

キミ意外とそういう友達多いのか…?」

日向「何を仰います七星役員

ウチにいる連中は殆どそうです

学歴あるヤツも無いヤツも

男も女も

考えるより体が動く!

仲間と決めたら誰でも護る!!

絶対幕僚とかになっちゃいけないタイプの生粋の『傭兵』共です」

サムライソード、ついに変態!

サムライソード、ついに変態!

ここで場面は変わり、房総にいるサムライソードが登場します。

長刀を一振りして、オニヤンマ型テラフォーマーを真っ二つにしています。

サムライ「とくに命令が無ければ

”一人でいる女”を狙う

それも”若い女”を

……却って好都合よ

お前らみたいな奴を斬りたくて斬りたくて

私は日本(ここ)まで来た」

サムライソード、ついに変態!

出典:http://onepiece-naruto.com/blog-entry-1925.html

ここでサムライソードについて判明します。

【サムライソード(自称)】

カナダ 23歳 ♀ 167cm 62kg

『ジャパン・ランキング』7位

M.O.手術 昆虫型

―ツムギアリ―

使用武器:対人・対テラフォーマー

滑車式大太刀『奪還工芸師(ジャスティス・ビーバー)』

【樹上の断罪者(ツムギアリ)参戦!!!】

 

テラフォーマーズ新章34話の感想と35話以降のネタバレ予想!

前回の記事で、サムライソードは腕や肩の筋力がある生物、哺乳類も有り得ると予想していましたが半分正解といったところですね。

 

ミッシェルさん同様、筋力が強靭なアリベースでした。そして風邪村が1位の可能性も無くはないと言いましたが、外れて良かったです。

 

今回の風邪村の発言から、ジャパン・ランキングについて少し判明しましたね!

 

ランキング詳細については別記事で紹介していきたいと思います。

 

34話では一警護主体の話の流れ、特に斎藤翔が中心で話が進みつつ、尚且つサムライソードについて少しわかってきたといった感じですね。

 

今までの流れだと、回の終盤にランキング判明したキャラが次回の話の中心になることが多いので、新章35話ではサムライソードについての話が中心になりつつ、一警護とは違うところの話が展開されるといった流れになると思います。

 

少しだけ、あくまで現時点での予想ですが、ランキング1位はまだ登場していないキャラか、まだ戦闘シーンの無いキャラだと思いますね。

 

 

それでは、次週新章35話を楽しみにしていましょう!

以上、テラフォーマーズ新章34話のネタバレ・画バレと感想・予想でした。

 

>>テラフォーマーズの記事一覧はコチラ

 

スポンサーリンク