【東京喰種:re】103話のネタバレで西野貴未 ・ヒデが大環アクトの設立者で決定? / 東京グール:re 嘉納と貴未(きみ)の関係や大環(たいわ)アクトの設立秘話が…?!

東京喰種:re 103話 ネタバレ 大環アクト 設立者 西野 貴未(にしの きみ) ヒデ

マンナビ管理人のナビゾウです!

いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

東京喰種:re103話ネタバレで、大環(たいわ)アクトの設立秘話が判明したぞ!上井大学出身者である西野貴未 (にしのきみ)やヒデの関わりや設立者まで発覚したと言われていますが…。嘉納との関係が発覚した貴未の目的とは一体…。

▼103話のネタバレ・あらすじ・画バレ記事はこちら▼

【東京喰種:re】103話の画バレ・ネタバレ・感想!104話のネタバレ予想は!?

2016.11.28
スポンサーリンク

東京喰種:re103話のネタバレで大環アクトの設立秘話が判明!

東京喰種:re103話ネタバレで、ピエロのメンバーであるニコから紹介された喰種支援団体である大環(たいわ)アクトの秘密が次々と判明していきました。

 

小倉という、無印時代からの懐かしいキャラが大環(たいわ)アクトのメンバーだということは判明していましたが、その大環(たいわ)アクトが設立した理由、秘話が語られていきました。

 

大環(たいわ)アクトが設立するに至った経緯には、主人公である金木との深いつながり、そして人間と喰種の切ない恋物語が、そしてあの重要人物二人の関わりがほぼ確定した形です!

金木「…先ほどの続きです」

「”喰種”に詳しい内部の人間というのは?」

小倉「ええ」

「元々『大環アクト』は 学生たちの活動が基礎になっているんです」

金木「学生の活動…ですか?」

小倉「ええ」

小倉「元は上井大学の生徒が中心になってつくられた団体で」

「高槻泉が 自身が“喰種(グール)”だと公表する以前より活動していたグループです」

金木(上井大学…)

小倉「厳しい取締まりを受け解散を余儀なくされましたが、」

「形とメンバーを変え、『理念』はそのままに 今の『大環アクト』につながっています」

金木「…『理念』とは?」

小倉「『わたしたちは偶然ヒトに生まれた』…」

錦「……」

小倉「迫害する側される側 生まれたときにそれが決まっている世の中であれば、」

「我々はいがみあうしかありません…」

「その決まりを取り払えば」

「“双方が分かり合えるのではないか”」

「…というのが我々の考えです」

おかっぱ「それを提唱したメンバーの一人が医学生で 色々と試行錯誤し、『喰種に対する医療』に目を向けていたようです」

「…彼女の愛する人が」

「“喰種”だったとか…」

錦「…!」

http://mangakansou.com/

出展:http://mangakansou.com/

金木「西尾先輩」

「『大環アクト』の設立者って…」

東京喰種:re 103話 104話 画バレ ネタバレ あらすじ

出展:http://mangakansou.com/

西尾「カネキ」

「…まだ部屋時間余ってんぞ」

「付き合えよ」

「『大環アクト』の設立者って…」

出展:http://mangakansou.com/

金木「……上手くないですよ」

月山「フッ しようのないお二人だ」

「『大環アクト』の設立者って…」

出展:http://mangakansou.com/

これらのやり取りで判明したことが幾つかあります。まず、上井大学の生徒達が中心となって造られた団体が大環(たいわ)アクトの前身であること、そしてその学生が現在のメンバーにも含まれていること。

 

更に言うと、大環(たいわ)アクトの設立者も上井大学が学生である可能性が高く、金木と錦が共通して知っているメンバー、知り合いである可能性が高いということです。

 

それでは、大環(たいわ)アクトの設立者やメンバー、今後の展開について考察していきたいと思います。関わりがあると噂されている、西野貴未 (にしのきみ)やヒデには、ピエロとの関わりがある嘉納との繋がりが確定しているだけに…きになるポイントが多くあります!

大環(たいわ)アクトの設立者が誰なのか考察してみた!

103話で発覚した事実として、上井大学の学生が大環(たいわ)アクトの前身となった団体を作ったこと、そして設立者が金木と錦がともに知っている人物であることが判明しました…となると…ある程度候補者は絞られる訳ですよね…?

西野貴未 (にしのきみ)

東京喰種:re 103話 ネタバレ 大環アクト 設立者 西野 貴未(にしの きみ) ヒデ

出展:https://pbs.twimg.com/

ネット上のファンの間でも最も声が多かったのが、西野貴未 (にしのきみ)が大環(たいわ)アクトの設立者である!という意見です。貴未とは、西尾錦の元彼女?であり、前作の無印時代から出ていたキャラです。

 

なぜ、西野貴未 (にしのきみ)が大環(たいわ)アクトの設立者かと言われているのか?というと、以下のシーンがあったから。

おかっぱ「それを提唱したメンバーの一人が医学生で 色々と試行錯誤し、『喰種に対する医療』に目を向けていたようです」

「…彼女の愛する人が」

「“喰種”だったとか…」

錦「…!」

http://mangakansou.com/

出展:http://mangakansou.com/

金木「西尾先輩」

「『大環アクト』の設立者って…」

東京喰種:re 103話 104話 画バレ ネタバレ あらすじ

出展:http://mangakansou.com/

西尾「カネキ」

「…まだ部屋時間余ってんぞ」

「付き合えよ」

「『大環アクト』の設立者って…」

出展:http://mangakansou.com/

上記のおかっぱが語っている赤字の発言。このアクトのメンバーとは、確実に西野貴未 (にしのきみ)の事であり、彼女の愛する人=“喰種”とは西尾錦のことです。という事は、貴未がアクトに所属している事(少なくともしていた事)は確実となります。

 

そして、その後の金木が発言している背景色黄色の部分、「『大環アクト』の設立者って…」という発言を、「…まだ部屋時間余ってんぞ」という言葉で遮ったのが、西尾錦でした。

 

で、この流れを普通に見ていけば、貴未がアクトの設立者と考えるのは通常の流れとなりますが…前回のネタバレ記事でも書いた通り、まだ設立者が貴未で確定したとは考えていません!!

なぜならば…。

おかっぱ「それを提唱したメンバーの一人が医学生で 色々と試行錯誤し、『喰種に対する医療』に目を向けていたようです」

このおかっぱの発言にある、貴未を解説していると思われるシーンで、「メンバー」という言葉を使っています。そして、この発言の前後を見て欲しいのですが、この時点で、アクトが設立した後の理念について語っているのです。

 

要するに、アクトが設立した後に、貴未のことを表現するのに「メンバー」というキーワードは使わないのではないでしょうか?(リーダーとか、設立者とか…?)メンバーと聞くと、多くの参加者の一人に過ぎないと思いませんか?

 

これらのことから、貴未以外の誰かがアクトの設立者である可能性を考えているんです!当然、貴未がアクトの設立者という説が濃厚だとは思いますが、一つの説として唱え続けるぞ!!!

ヒデ

東京喰種:re 103話 ネタバレ 大環アクト 設立者 西野 貴未(にしの きみ) ヒデ

出展:http://static.pinky-media.jp/

そして、もう一人のアクト設立者候補、金木と錦の共通的な知り合いといえば…同じ大学に通っていて、金木の親友であり、生死が不明となっている(当サイトでも生存説が濃厚だと叫び続けている!!)ヒデです!

 

ヒデといえば、ピエロの王という説、グールという説、ラスボス説など、同作には欠かすことができな重要なキャラであることは間違いありません。

 

ピエロとの関わりは、伏線やピエロのメンバーであるウタとの関わりを示唆するシーンが多いことからも確実です。そんなピエロには、フルタ派とヒデの派に分かれているという説もあるので、アクトの設立者がヒデというのも納得できる気がしています。

 

貴未は愛する錦のために、ヒデは親友である金木のために、アクトが設立されたとしたら…なんかとんでもない重要組織の誕生な気がしますな〜!!!ヒデには、丸手との関係も示唆されているので、今後の展開から目が離せませんぞ!

嘉納と大環(たいわ)アクトの関係とは…?

東京喰種:re 103話 ネタバレ 大環アクト 設立者 西野 貴未(にしの きみ) ヒデ

出展:http://mangakansou.com/wp-content/

今回、アクトの設立者として候補に上がった二人、そして、金木に接触して気が小倉との関係が発覚しているのが、この男、そう嘉納教授です。

 

元々はアオギリの樹で研究をしていましたが、現在はピエロとの関わりが発覚。フルタとも連携していることがわかっています。さらに、流島編のラストシーンでは、西野貴未 (にしのきみ)が嘉納と合流するシーンが描かれていました。

【東京喰種:re】98話のネタバレで貴未(きみ)が嘉納の仲間だと判明!錦の子供を身籠ったの?

2016.10.23

西野貴未 (にしのきみ)といえば、今回の記事で解説した通り、アクトの設立者(リーダー?)もしくは、重要メンバーの一人であることは間違いなく、嘉納=ピエロの仲間になったとは考えにくいです。

となると、以前の予想通り、嘉納から情報を盗むために潜入している可能性が高いことになりそうですね!

 

そして、ピエロといえば、ヒデとの関わりもあるため、こちらも嘉納の関わりがありそうな予感…。

金木との関係、フルタとの関係も明らかになり、黒山羊がラボへの潜入を決めたので、嘉納が今後のキーマンとなる可能性が高くなったということですね!!

東京グール:re103話の関連記事

【東京喰種:re】103話のネタバレで旧多の目的がジューゾーだと発覚! / 東京喰種:re 鈴屋什造(ジューゾー)に死亡フラグ?黒山羊への加入説も浮上した!

2016.11.28

有馬貴将の知られざる過去が判明…!

39ef4c622c3a5d97969cd315c3690bc4-720x446

有馬貴将の知られざる過去って…?

 

東京喰種:re ねたばれ・考察一覧

スポンサーリンク