【テラフォーマーズ新章】28話のネタバレでニュートン家・ファティマ・ジョセフの動向は・・・?

テラフォーマーズ新章 28話 ネタバレ

マンナビ管理人のナビゾウです!

いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

テラフォーマーズ新章29話(202話)ネタバレで、日米中そしてローマの共闘が確実となりましたね!!さらに、ニュートン家、特にスニーカーズに加担しているファティマと、狙いが何だかわからないジョセフの動向が気になる所ではありますが・・・果たして・・・!?


テラフォーマーズ新章 前回までのあらすじ

テラフォーマーズ新章 28話 ネタバレ

生中継にインヴォーカーが登場し、それを皮切りに日本はテラフォーマーに襲われ、国民は宇宙人だと騒ぎます。

復活した蛭間総理が指揮を執り、自衛隊を動かしてテラフォーマーに対抗し始めました。

そしてテラフォーマーと日本の自衛隊、一進一退の攻防が続きましたが、日本だけでは手に負えません。

一方その頃世界では、いがみ合っていた米中が握手をしているシーンで終わりました。


新章28話の要約

テラフォーマーズ新章 28話 ネタバレ

満面の笑みで燈くんたちを迎えるミッシェルさんのお母さんから始まります。

一時間前に遡り、米軍基地で保護されていた膝丸一行は、みんなで楽しく飲み会をしていましたが、ミッシェル母の誘いでミッシェルさんの実家に来ていました。

各々が自由にミッシェル家探索をしていましたが、ミッシェルさんに一喝されてようやく着席します。

和気藹々とした空気が流れていましたが、ふとテレビから流れた速報に全員の注目が集まりました。

速報では、インヴォーカーが中継に現れ宇宙人騒ぎになっていること、そして日本列島がテラフォーマーに襲われ、自衛隊と戦闘になっていることが伝えられていました。

気丈に振る舞い誤魔化そうとしていたミッシェル母でしたが、それでもみんなは何が起こっているのか察しています。

号泣するミッシェル母、ミッシェルさんは必ず帰ると約束して家を出ました。

しかし、家を出てすぐ目の前にいたのは米軍、ミッシェルさんと燈くんを保護しにきたと言います。

一方その頃、なんとか米中が停戦に合意し、共に地球のために闘うことになったのでした。

ミッシェル家での団欒

テラフォーマーズ新章 28話 ネタバレ

戦闘とかも無く平穏な、こういう回も必要だと思います。

友達や彼氏等についてはすごく初心なミッシェルさん、そして義理堅く嘘が付けないミッシェルさん故に、命を助けてもらっているし母がお礼もしていないから家に呼べと言われたら断れないでしょう。

今回の注目はそんなミッシェルさんではなく燈くんですかね。

ミッシェル家に行くとわかった時の真剣な表情、これはもうジョセフの出番は無いですね!

飲み会の時点ではラフな格好をしていましたが、燈くんはミッシェル家に着いているシーンではシャツにネクタイ、そして手土産まで用意しています。

ミッシェル母も、燈くんがミッシェルさんの彼氏候補的な印象で見ているのでしょうか、何がかはわかりませんが、「スッゴイわね!」と言っています。

更には鼻が利く膝丸燈、柔軟剤まで嗅ぎ当ててミッシェル母と仲良く話しています。

ミッシェルさんがみんなにお茶を入れている間に、ミッシェル母はみんなとアルバムを見ていましたが、すかさずミッシェルさんに没収されてしまいしょぼんとしている燈くんとミッシェル母…。

しかし、その団欒もその後の速報が始まるまでの、わずかなものでした。

各国の思惑は?

テラフォーマーズ新章 28話 ネタバレ

最終ページにて、全ての国同士が停戦して地球人となり、宇宙人に立ち向かうといった内容が描かれています。

地球人ということは、人間が国問わず全員味方になり、そして宇宙人とは火星からきたテラフォーマーのことですね。

しかし最後のページのアメリカ・グッドマン大統領の、今にも血管が切れてしまいそうなほどの怒りに満ちた表情…。

この表情が意味するものは何なのでしょうか。

そういえば前回の最終ページにあった米中の握手の様子、あの時もグッドマン大統領は怒りの表情でしたし、よく見ればローマ連邦・ルーク大統領はやたらとグッドマン大統領の顔色を窺っているようにも見えます。

アメリカは、日本と同じようにただテラフォーマーから自分たち、そして地球を守ろうとしているのがわかります。

その一方で中国とローマはどうでしょう。

この二か国、スニーカーズとの関わりが深そうだと思いませんか?

中国には雷博士がいますし、小町艦長も捕らわれていますし、元より燈くんとミッシェルさんを確保しようと躍起になっていた国です。

そしてローマは、現在ニュートン一族がいるところです。

ニュートンの一族が何らかの目的のために何かを得ようとしていて、そのために動いているのがファティマであり、スニーカーズに属している状態でしょうか。

暗躍のローマ

テラフォーマーズ新章 28話 ネタバレ

スニーカーズの印象が中国だというのが強すぎて気付きませんでしたが、意外とやばいのってローマだったりしませんか?

グッドマン大統領が推薦してジョセフはオフィサーになっていましたし、ニュートン家の目的に加担していたように感じます。

もし、中国の次に今度はローマと敵対していくとして、一番の問題はニュートン家の目的が何なのかってところになっていきますね。

やはり、完璧な人類でしょうか?

ジョセフが火星に行ったのはエヴァの能力を奪うためでしたが、次なるジョセフの目的とはいったい何なのでしょう…。

バトル漫画とは違いますが、ラスボスはジョセフってことも十分考えられます。

ルーク大統領がやたらとグッドマン大統領の顔色を窺っていたのは、ただ単に米中国家間の確執が心配だからという可能性の方が大きい気がするので、ちょっとこの方向は考えすぎですかね。

テラフォーマーズ新章28話のまとめ

比較的まったりな展開で終わると思っていましたが、よく見ていくとそうでもない回ではなかったでしょうか。

今回で一応、日米中そしてローマの共闘が確実になりましたが、あくまで一応ですね。

ニュートン家、特にスニーカーズに加担しているファティマと、狙いが何だかわからないジョセフがどういう感じでこの戦争に絡んでくるのか、気になるところです。

まあジョセフなら、ミッシェルさんの一声で加勢してきてくれそうな気もしますが…。

ここからローマと中国の動きに注目していきたいです!

それと、まだ登場していないドイツやロシアもですね。

と言っても、ドイツはエヴァだけですし、エヴァはもう米軍にいるってことで良いんですか?

一応米軍に、燈くんたちと一緒に保護されている状況ですからね。

この調子で次回のテラフォーマーズも楽しみにしていきましょう!

以上、テラフォーマーズ新章28話(201話)のネタバレと感想でした。

>>テラフォーマーズの記事一覧はコチラ