フェアリーテイル ネタバレ・考察 アクノロギアの正体は人間だった・・・?

フェアリーテイル アクノロギア 正体

どうも!マンナビ管理人のナビゾウです!

いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、

【フェアリーテイル ネタバレ・考察 アクノロギアの正体は人間だった・・・?】

を解説します。

 

フェアリーテイルの中でも最強の敵だと言われているアクノロギア

 

フェアリーテイル アクノロギア 正体
出典:http://xn--fairytail-e56no91r6uk6uk493a243blkyf.com/331.html

 

そのアクノロギア正体が判明したと話題になっています!

アクノロギア正体は、フェアリーテイル436話で明らかになりました。

 


アクノロギアを解説!

 

フェアリーテイル アクノロギア 正体
出典:http://ameblo.jp/matoi-satuki-mako/entry-11814640324.html

 

アクノロギアとは、漆黒のドラゴンでゼレフとも並ぶ強大な力の持ち主です。

「時代の終わりを告げる黒き竜」と言われ、人間を虫ケラとしか考えていません。

 

他のドラゴンと同じく高い知性を持ちますが、基本的に言葉を話すことはありませんでした。

黙示録によれば、国一つを滅ぼしたとされている恐ろしい存在でもあります。

かつてギルダーツを奇襲したり、天狼島にてフェアリーテイルを襲い、ブレスにより島を消滅させたこともあります。

 

また、タルタロス編ではナツの父親であるイグニールと死闘を繰り広げ、最終的には左腕を食い落されてしまうもイグニールを倒し死へと追いやります。

そういった意味では、アクノロギアはフェアリーテイルにといって因縁の相手とも言える重要なキャラクターでもあるのです。

 

 


アクノロギアの正体がじつは・・・!

 

フェアリーテイル アクノロギア 正体
出典:http://xn--fairytail-e56no91r6uk6uk493a243blkyf.com/331.html

 

そしてそんな最凶の存在であるアクノロギアの正体ですが、実は人間だったのです。

 

ドラゴンの正体が人間だなんて、どういうことかと耳を疑いますよね。

400年前に起きた人間との共存を巡る竜王祭で、滅竜魔法を与えられた人間がアクノロギアだといいます。

元々は共存派であった彼ですが、力をつけ過ぎた事により、共存派の竜を含めたたくさんの竜を殺してしまい、最終的には肉体が竜へと変化してしまったようなのです。

 

また、人間の姿になることもできるようで、褐色の肌に長髪の男性キャラクターとして登場しています。

 

大昔の人間ということもあり、少し変わった風貌をしていますが、そのオーラは間違いなく只者ではないということを表していますね。

はじめは共存派だったはずのアクノロギアがどうして今ではあんなに凶暴で凶悪な存在となってしまったのかが気になるところです。

 

管理人的 今後の展開!

 

作中で度々登場し、その恐ろしい存在感が主張されていたアクノロギアですが、その正体がやっとわかりましたね。

まさか正体が人間だったなんて夢にも思いませんでした。

 

それにしても、竜の血を浴び過ぎることで自らの身体まで竜に変化してしまうとは・・・一体どれほどの数の竜を殺してしまったのでしょうか。

考えるだけで恐ろしくなります。

 

また、滅竜魔導士を殺すことも目的としているような発言もしていますがその理由も気になります。

単純に、竜の存在が許せないという理由なのでしょうか。

そこまで彼が竜にこだわるのにも何か深い事情があるのかもしれません。

 

またゴッドセレナが、アクノロギアを倒すためにイシュガルを離れたというような発言もありました。

この二人の確執(というよりゴッドセレナの一方的な因縁)も気になるところです。

 

どちらにしても、ゼレフやスプリガン12だけでも手に余るというのに、これだけ強い敵が動き回るのはゾッとしますね。

今までの力の強大さからして、フェアリーテイルの面々が対峙しても勝ち目は薄いのでは・・・と思ってしまいます。

話の鍵を握るキーパーソンとして、今後も目が離せません。

 

>>フェアリーテイル記事一覧