東京喰種:re7話 ネタバレ・あらすじ・感想 ハイセの正体が判明!

東京喰種:re 7話 ネタバレ あらすじ 感想 ハイセ 正体

どうも!マンナビ管理人のナビゾウです!

いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、

【東京喰種:re6話 ネタバレ・あらすじ・感想 ハイセの正体が判明?】

を解説します。

 

オロチの前に一切歯が立たない不知吟士と瓜江久生の2人。

そこに現れたのが彼らのメンターである佐々木琲世!

 

赫子を発動し覚醒した佐々木琲世がオロチを追い詰めて行くのですが・・・。

なんと、佐々木琲世とオロチの正体が一気に判明しちゃう訳で。

 

前回の回想

 

トルソーを追い詰めた、かに思われたそのトキ。

オロチがトルソーを助けに現れました。

 

東京喰種:re 5話 ネタバレ・あらすじ・感想 オロチ

 

クインクスのメンバーがオロチの確保に動くも全くもって歯が立たない。

追い詰められ、手立てがなくなった所に、オロチのトドメが・・・。

 

そこに!遂に佐々木琲世が登場。

 

が・・・しかし、さすがのSレート以上喰種であるオロチ。

ハイセも一方的にやられてしまう訳で・・・。

 

そのとき・・・ささきはいせの脳の中で、もう1人の人間が語りかける。

 

東京喰種:re 6話 ネタバレ あらすじ 感想 オロチ 正体

 

その瞬間、ハイセが覚醒して、赤子が発動することに。

果たして、オロチ対ハイセは!?

 

 

東京喰種:re 7話 ネタバレ考察 あらすじ

 

赫子を発動させたハイセ。

オロチと同等の戦いを繰り広げる・・・も、オロチの本気の前に、致命的な攻撃を受けます。

 

東京喰種:re 7話 ネタバレ あらすじ 感想 ハイセ 正体

 

わ、わき、脇腹にあしがぁ〜。

 

駆け寄ろうとするクインクスメンバーだったが・・・それを制止するハイセ。

上巻命令で待機を命じます。

 

ここで、何かが吹っ切れてしまった?乗っ取られてしまった?のか、とにかく、やばい目をしています・・・。

 

東京喰種:re 7話 ネタバレ あらすじ 感想 ハイセ 正体

 

ここからは、まさに形成逆転。

 

ハイセがオロチを一気に追い詰めて、致命傷を与えることに成功。

仮面が取れたオロチの姿を見たささきはいせだったが・・・。

 

東京喰種:re 7話 ネタバレ あらすじ 感想 ハイセ 正体

 

それは、まさかの西尾!!!

 

 

そう、ここでハイセの正体もオロチの正体も同時に判明!!!?

 

混乱するハイセ。

 

その混乱に乗じてオロチはその場を立ち去ります。

そこに、平子班が到着。

オロチを追うのかと思われたが・・・。平子班は、ハイセの対処に当たることに。

 

 

 

SSレート喰種のハイセの対処に。

 

東京喰種:re 7話 ネタバレ あらすじ 感想 ハイセ 正体

 

そうなんです、ハイセは喰種であり、そしてカネキだったんです。

なんとなく分かってた方も多いのでは?

 

平子班は暴走するハイセを無事に確保する。

 

 

そして・・・その数日後。

CCG本局で、有馬に呼び出されているハイセの姿が。

 

と、ここまでが、7話のネタバレ・あらすじ・考察でしたぁ〜!

 

東京喰種:re 7話 感想

 

オロチの正体が西尾先輩ってのも衝撃ですが。

ハイセの実力が分かっただけではなく、正体が、まさかのカネキとは!!

 

っと、ここで気になるのが喰種であるハイセ(カネキ)が、何故CCGの捜査員として働いているのか、という点。

いやぁ〜、怒涛の展開すぎて。着いていけないって、くらいですね!

 

有馬貴将の知られざる過去が判明…!

39ef4c622c3a5d97969cd315c3690bc4-720x446

有馬貴将の知られざる過去って…?

 

東京喰種:re ねたばれ・考察一覧