【ハンターハンター】358話のネタバレでワブルに守護霊獣発現を告げるオーラが!

ハンターハンター 358話 ネタバレ ワブル オーラ 守護霊獣

マンナビ管理人のナビゾウです!

いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

ハンターハンター 358話 ネタバレ ワブル オーラ 守護霊獣
出典:http://matome.naver.jp/odai/2139408345433297501/2143381221641886703

ハンターハンター358話のネタバレ考察記事です!

358話のラストで気になるシーンがありました。

まだ赤ちゃんで、カキン王子の中で最も年齢が若いワブルから妙などす黒いオーラが発せられていたんです。

あのオーラは一体何を意味しているのか・・・?ワブル王子から発せられた謎の黒いオーラの真相について詳しく考察していきたいと思います!

スポンサードリンク

カキン第14王子ワブルとは?

ワブルとは、カキンの第14王子のことで、クラピカが護衛を担当することになっています。

ハンターハンター 358話 ネタバレ ワブル オーラ 守護霊獣
出典:http://xn--q9jb1h748y.com/?p=836

オイトの子供という設定で、年齢は王子の中で一番若く、まだ赤ちゃん。

第1王子に近いほど立場が上となっているので、カキン王子の中では立場が1番下ということになります。

まぁ、1番下ってのが、なーんか気になるところではありますけどね・・・。

スポンサードリンク

358話のネタバレでワブルが発した怪しいオーラは霊獣発現フラグ?!

そんなワブルですが、358話でちょっとだけ気になる動きが・・・それがワブルのベビーカーから発せられていた怪しい黒オーラ。

ハンターハンター 358話 ネタバレ ワブル オーラ 守護霊獣
出典:http://jump-netabare.seesaa.net/

しかもこれ、ワブルの護衛の中ではクラピカしか見えていませんでした。(他の護衛には見えていない模様、、、。)

となると考えられるのは、念を体得してるクラピカだけが見えている=念関係のオーラ、ということになりそうです。

ここからは噂なんですけど「カキン王子の儀式である壺の能力で得た霊獣が発現!?」と言われています。

カキン王子の儀式壺中卵とは・・・?

先ほどの噂で出てきたカキン家の儀式。

これは、カキン王家に代々伝わる壺中卵という儀式のこと。

儀式の流れは単純で、自身の血を壺に流して、王即位への思いを念ずるだけ。

ハンターハンター 358話 ネタバレ ワブル オーラ 守護霊獣
出典:http://xn--5ck1aka3lb3562i0ekea.com/

これにより特別な能力を手にすることができるとされています。

儀式の様子はカキン第4王子ツェリードニヒが試している場面が描かれています。

ハンターハンター 358話 ネタバレ ワブル オーラ 守護霊獣
出典:http://xn--5ck1aka3lb3562i0ekea.com/

上記の画像にあるように、壺の中から妖精が出てきて、卵のようなものを口に運んでいることが分かります。

この儀式が完了すると、霊獣という守護霊のようなものを発現できるようになるとされています。

現在のカキン王であるナスビホイコーロの霊獣が以下になります。

ハンターハンター 358話 ネタバレ ワブル オーラ 守護霊獣
出典:http://xn--5ck1aka3lb3562i0ekea.com/

守護霊獣

子孫繁栄を願うものが遺した強い念によって生み出された念獣。

死者の縁の深いものに憑く。取り付いた者のオーラを糧とし、その者の人となりに影響を受けた形態・能力に変貌するが自身が創りだしたものでは無いため、自分の意志で動かすことは出来ない。

まとめ

今回はハンターハンター358話のネタバレ考察記事として、ワブルが発しているドス黒いオーラについてまとめてみました。

このオーラが霊獣が発現したものなのか?今後明らかになってくると思います。

暗黒大陸編がどのように展開していくのか?クラピカの運命は??気になりますね〜!

スポンサードリンク

こちらの記事も人気です