【ハンターハンター】ヒソカ戦でクロロが旅団メンバーと共闘していた?!

ハンターハンター ヒソカ クロロ 旅団 長老 共闘

マンナビ管理人のナビゾウです!

いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

ハンターハンター ヒソカ クロロ 旅団 長老 共闘
出典:http://nekokick3.com/wordpress/2016/04/21/hunter351/

ハンターハンターの考察記事になります!

連載再開後、早速描かれたのがヒソカvsクロロでした。

クロロが用意した作戦がヒソカの想像を上回り、まさかのヒソカが敗れるという結末となりました・・・。

しかし2人の闘いには、衝撃的な裏が隠されているともっぱらの噂になっています。

その噂というのが『クロロvsヒソカの闘いは、実はタイマンではなく旅団メンバーが裏で手助けしていた』という噂です。

スポンサーリンク

クロロvsヒソカがタイマンじゃなかったって本当??!

クロロの策にハマってしまい、意外と・・・?呆気なく破れてしまったヒソカ。

ハンターハンター ヒソカ クロロ 旅団 長老 共闘
出典:http://manga-netabare-kousatu-ou.info/?p=2875

しかし!そこは流石に重要キャラであるヒソカだけに『死後残った念』で心臓マッサージをして復活するという驚愕の展開となりました。

ハンターハンター ヒソカ マチ
出典:http://manga-netabare-kousatu-ou.info/?p=2875

この戦いですが、一見するとヒソカvsクロロのタイマンなのですが、「実はそんなことはなかった!!」というのが、もっぱらの噂となっています。

その気になる噂というのが、「クロロは旅団メンバーと共闘していた」というクロロ共闘説です。

いったい何故、クロロが共闘していたと噂されているのか?その根拠を見ていきましょう。

スポンサーリンク

クロロ共闘説の真相に迫る!!

クロロが旅団メンバーと共闘していたと噂される原因となったシーンを詳しく解説します。

シャルナークのアンテナが消えていた件

シャルナークの能力である「携帯する他人の運命(ブラックボイス)」は、クロロがシャルナークかな盗んだ能力です。

この能力は、アンテナを指した相手を思いのままに操作することができる能力ですが、闘いの最中に、いつの間にか、クロロが指したアンテナがどこかに消えてしまっていましきた。

ハンターハンター ヒソカ クロロ 旅団 長老 共闘
出典:http://vip.blomaga.jp/

ヒソカは、

″「釣り糸でも結んでおいて引き寄せたか・・・」″

と予想していましたが・・・。

実はこれがマチの仕業(手助け)だった、マチが念の糸で引き寄せたという伏線だと噂されているんです。

コピーされた人形がヒソカの予想を大幅に上回った件

最終的にはヒソカを追う詰めることになったコピー人形。

クロロがコピーした人形の数は、ヒソカの見立てでは20〜30程度だったのですが、実際にクロロがコピーしていた人形は200体ほど。

ハンターハンター ヒソカ クロロ 旅団 長老 共闘
出典:http://hunter-log.seesaa.net/

ヒソカの見立ての10倍も上回る数となっていました。

ヒソカの能力、分析力の高さからいって、ここまで予想を外すことは考えにくい状況です。

そのため、ここでもクロロ以外の旅団メンバーが手助けをしたのではないか?と噂されといます。

コピーと聞いて、真っ先に思い浮かぶメンバーがいますよね?

そうです。「コルトピが観客に紛れてコピーを作っていたから、これだけ多くのコピー人形を作ることができた」のではないか?と噂されています。

電話を操作していたのはシャルナークだった?

次にシャルナークの携帯を使って人形に指示を出しているシーンについて。

ハンターハンター ヒソカ クロロ 旅団 長老 共闘
出典:http://manga-netabare-kousatu-ou.info/?p=2875

携帯を操作しているのが、一見するとクロロのようにも目えなくもないですが、描かれているのは手元のみ。

誰が持っているのか?まではハッキリとは分からない状態ですよね?

そのため、実はこれが「シャルナークが操作していることの伏線か?!」と噂されているんです。

マチの発言に隠された伏線とは?

そして、クロロとのバトルが終わり、復活したヒソカに対してマチの発した言葉。

ハンターハンター ヒソカ クロロ 旅団 長老 共闘
出典:http://hunter-log.seesaa.net/

マチ「”今度からは戦う相手と場所はちゃんと選ぶことだね”」

このマチからのセリフが、クロロと旅団メンバーが共闘していたことを示唆していて、ヒソカが共闘に気が付いたのも、この発言を聞いたタイミングだと考えられています。

その証拠に、このセリフを聞いたヒソカは、「旅団と戦うときは手段を選ばない」と発言し、コルトピやシャルナークを暗殺しています。

要するに、(クロロが旅団メンバーと共闘という汚い手を使ってきたから、旅団と戦う時は、僕(ヒソカ)も手段を選ばない(汚い手も使う))と言いたかったのでは?

イルミや長老も共闘していた!!

ここまではクロロが旅団メンバーと共闘していたという噂に関してでしたが・・・。

実は、旅団メンバーだけではなく、イルミや流星街の長老までも共闘していたという噂まで有るんです。

イルミがクロロと共闘していた件については、以下の記事で詳しく解説しています!

⇒準備中・・・。

そして、流星街の長老がこちらです。

ハンターハンター ヒソカ クロロ 旅団 長老 共闘
出典:http://alfalfalfa.com/

長老が共闘していたと噂されているのは、観客の中にそれらしき姿が確認されたから。

以下の画像をご覧下さい。

ハンターハンター ヒソカ クロロ 旅団 長老 共闘
出典:http://manga-netabare-kousatu-ou.info/?p=2875

確かに・・・長老らしき人物が描かれて・・・いますかね??

まとめ

今回の噂が本当だった場合、タイマン対決のはずが、1対6(ヒソカ対クロロ(他))ですからね。

ヒソカがブチ切れて、汚い手を使って、闇討ちを決断する気持ちも分かりますwww

 

スポンサーリンク